いもう まい imou mai illust Gallery

見る

きっとどこかで会えるはず

, , , , , , , , ,

きっとどこかで会えるはず
穏やかで静かな絵を目指しました。
海に家が建ち、雲に木が生え、自由過ぎますが(笑)

関連作品

  • 人知れず灯る優しさ
  • しばらく芝を
  • そして海辺に帰り着いた
  • 机上の日常
  • 手紙を送る
  • 気の向くままに乗り換えて
  • 虹む夜
  • 童話の世界に赴いて
  • 空に浮かぶは
  • 雲の出所
  • 霧は静かに消えていく
  • 水平線は屋根の上
  • 日帰り世逃げ
  • 虹む夜
  • いつかのごとくに
  • 祝いの大地
  • 素朴な大木
  • いつだって空はある
  • 実家へ
  • 雨の木差し
  • 黄昏を暮れる時
  • 空に浮かぶは
  • しばらく芝を
  • 半身浴の泉にて
  • 南方にて目を覚ます
  • 魚かな
  • いつだって空はある
  • そして海辺に帰り着いた
  • 残された足跡は
  • 机上の日常
  • 気の向くままに乗り換えて
  • 雲の出所
  • 祝いの大地
  • 春めく心
  • 虹む夜
  • 懐旧の浜辺
  • 水平線は屋根の上
  • 爆弾の群れが空を泳ぐ
  • 実家へ
  • あせらずにあせをかけ
  • 私が実家に残るから
  • 十代の気分で
  • 温もりを背負ってた
  • しばらく芝を
  • 雲の出所
  • 誰かが凧を飛ばしてる
  • 今に立っている
  • 惑星の清掃夫たち
  • 無人塔
  • 路頭に迷う風景

リストへ戻る